【2022年版】口コミや評判の良いオーストラリア留学エージェント 5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2022年4月現在、内容を精査済み

みなさん、こんにちは!
オーストラリア留学エージェント JAPAMATEのユウトです!

今回の記事では
留学エージェントの目線から見たオススメの現地留学エージェントの選び方

オススメの留学エージェント5社
をご紹介させていただこうかなと思います。
※ただ…筆者がシドニーで見てきた自分の経験に基づいていますので、シドニー寄りのエージェントになってしまいましたがご容赦ください…笑

ワーキングホリデー(ワーホリ)や学生ビザでオーストラリア留学をする際によく悩んでしまいがちな留学エージェント選び…
確かにこれだけたくさんあっては選びづらいですよね!!

というか、そもそも今回の記事を書いてみて思ったのですが、同業者を宣伝するようなエージェントは今までいないっていう…笑

そしてこの記事では一留学カウンセラーとしての個人的な意見もちょいちょい含ませていただいておりますので、ところどころ毒舌になってしまっておりますがご勘弁くださいね!笑

正直なところ
ご留学の際はJAPAMATEをご利用いただけるのが自分としては一番嬉しいので、JAPAMATEの紹介も後ほど…笑

※2018年4月以降、申請の仕方によっては日本人留学生の学生ビザ申請が拒否されてしまうケースも増えてきています。
このような事態を避けるためにも経験と知識ある留学エージェントにお願いしましょう。

こちらの記事もお読みください↓↓

ワーホリ・ワーキングホリデーで失敗しない方法|オーストラリア留学

オーストラリア留学 準備マニュアル|ワーホリ、学生ビザ対応

INDEX

  1. オーストラリア留学が人気の理由
    1. オーストラリア留学の特徴
    2. 留学生が多いオーストラリアの都市
  2. 留学エージェントってそもそも何するの?
  3. 留学エージェントを利用するメリット
    1. 自分の目的にあった学校を紹介してもらえる
    2. エージェント経由で簡単に留学を手配できる
    3. 時間と労力の節約ができる
    4. 分からないことへの質問が気軽にできる
    5. 渡航してからもサポートしてもらえる
  4. サポート費『有料』と『無料』の違い
  5. ブログでの口コミや評判などはステマまみれ!?信じちゃダメ!
  6. エージェント選びの際、考慮すべきオススメのポイント
    1. ≪費用を徹底比較≫留学サポート料金などが有料か無料か
    2. 現地オフィスはあるか
    3. カウンセラーにちゃんと知識や経験があるか
    4. 一般英語コースだけでないプランを提案してくれるか
    5. メリット、デメリットを明確に話してくれるか
    6. 押し売りの電話やメールが止まない!?それはあなたのお金目当てです。
    7. 保険や航空券を手配してもらえるとしても金額をチェックして!
    8. 【餅は餅屋】複数国取り扱っている留学エージェントよりもその国専門の留学エージェントがオススメ
    9. 格安留学には秘密がある?秘密を理解しよう!
    10. 【注意】為替レートをよく見て!
  7. オススメのエージェント紹介:JAPAMATE(ジャパマイト)
  8. JAPAMATEが信頼できると思う現地留学エージェントさんたち
    1. アイエス留学ネットワーク
    2. ICN留学情報館
    3. オーストラリア留学センター
    4. シドニー留学センター
  9. オススメ留学エージェントのまとめ

1.オーストラリア留学が人気の理由

オーストラリア留学はなぜ人気なのでしょうか。

オーストラリア留学の特徴や留学生が多いオーストラリアの都市について説明させていただきますね!

 

1.1.オーストラリア留学の特徴

  • 英語以外にもたくさん選択肢!
    英語+αで学べ、さらなる英語力アップも見込める!
  • 学生ビザも取得しやすい!
    アメリカなどに比べてビザ取得がしやすいのがGood!
  • 学生ビザでも就労可能!
    他国と違って学生ビザでも2週間で40時間働けて、貯金がそれほど多くなくても大丈夫!!
  • 大学や専門学校に進学しやすい!
    進学したい方なら大学と提携する語学学校からIELTSなどなしに直接進学することも可能!
  • アクセスのしやすさ
    日本から直行便で6~8時間ほどで来れるので、アクセスしやすい
  • 時差がたった1~2時間!
    時差が少なくて生活しやすく、日本にいる家族や友達とも連絡取りやすい

 

オーストラリアは英語+αで何かを学べる語学学校が多くあります。

例えば

  • 英語+サーフィン
  • 英語+バスケ
  • 英語+ヨガ
  • 英語+ダイビング
  • 英語+バリスタ
  • 英語+日本語教師
  • 英語+チャイルドケア
  • 英語+インターンシップ
  • 英語+TECSOL(児童英語教員資格)
    などなど!

自分の興味があること+英語学習だと英語力の伸びも早くなります!

また、日本の学校の英語教育ではIELTSやTOEFLで、海外の大学入学基準を満たす英語力をつけることはなかなか難しいです。
ですが、もしオーストラリアの大学へ進学を希望するのであれば、まずオーストラリアで希望する大学を見つけ、提携している語学学校を選び、大学が希望する英語力に達したらIELTS免除で大学に入学することも可能なので、大学入学への近道になります。

学生ビザはオーストラリアが留学生を積極的に受け入れていることもあり、他の国に比べて取りやすいです。

オーストラリアの教育機関で3ヶ月以上学校に通う予定の方は取得が必要です。
学生ビザ終了後、もう少しオーストラリアにいたいと思った場合は、観光ビザやワーキングホリデービザへの切り替えも比較的簡単にできます。

また、学生ビザでも2週間で40時間仕事ができるので、学業に支障のない範囲で週末や学校終わりにアルバイトできます。

日本からのアクセスは日本からシドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パース、ケアンズなどの6都市に直行便が就航しており、日本との時差は2時間以内です。

 

1.2.留学生が多いオーストラリアの都市

・シドニー

オーストラリアの中心地、オーストラリアの中で人口が1番多い大都市です。多民族が集まる都市であり、アジア人も多くチャイナタウンもあります。

オペラハウス、ハーバーブリッジといった観光スポットがあり、ライトレールも開通し街中の移動も便利です。語学学校、大学も多数あるので留学生に一番人気があります。

シェアハウスやアルバイトの募集数も多く、初めての海外生活、初めての留学生活を送るにはオススメの場所です。

 

・メルボルン

オーストラリア第2の都市で、文化、芸術の中心都市となります。オーストラリアの住みやすい都市ランキングでは毎年上位に選ればれています。

教育の街としても知られており、教育機関は質が高いことで有名です。質の高いプログラムも多く、学習意欲にあふれた留学生におすすめです。

シドニーに並ぶ大都市のため、留学生も多く、シェアハウスやアルバイトの数も豊富なので留学の入りにオススメです。

 

・ブリスベン

オーストラリアの第3の都市で、ブリスベン川が街中をゆったりと流れており、そこそこ都会に住みたい人、生活費を抑え、静かな環境で真剣に勉強したい留学生がこの地を選んでいます。

ローパイン・コアラサンクチュアリー動物園は世界最古で最大のコアラ保護区として有名です。

 

・パース

西オーストラリア州の州都で世界一美しく住みやすい街と言われています。

オーストラリアの4番目に大きな都市で、他の都市と比べて日本人が少ないので、英語しかない環境に身を置きたい留学生に人気があります。

 

・ゴールドコースト

オーストラリアのビーチリゾートで、サーファーズパラダイスはゴールドコーストの象徴的な場所です。

アミューズメントパークも多いので、サーフィン+英語など、英語プラスアルファー何かを勉強したい留学生に人気があります。

 

・アデレード

アデレードはオーストラリア5番目の都市となり、生活費を抑え、日本人の少ない環境で勉強が出来ると言うことで留学生に人気があります。

 

・ケアンズ

ケアンズは日本から最も近い都市であることと、2つの世界遺産があることで、観光地として人気があり、ダイビング+英語や観光+英語などのアクティビティやホスピタリティを学びたい留学生にも人気があります。

 

2.留学エージェントってそもそも何するの?

主な留学エージェントの仕事
  • カウンセリング
  • 語学学校などの入学手続き代行
  • ビザ申請のサポート
  • 到着後の生活オリエンテーション
  • 現地でのサポート(銀行口座開設、携帯電話の契約など)
  • 海外留学保険の加入手続きサポート
  • 航空券の購入など

留学エージェント(留学斡旋会社)は基本的には留学前にカウンセリングをしたり、語学学校の入学手続きを代行したり、留学に必要なビザ申請のサポートをしたりします。
また、現地オフィスがあるところだと現地到着後には生活のオリエンテーションをしたりしてくれます。

無料の留学エージェントの実態 – オススメできるオーストラリア留学

 

3.留学エージェントを利用するメリット

留学エージェントを利用するメリットとしては何があげられるのか。

以下で具体的に説明します。

 

3.1.エージェント経由で簡単に留学を手配できる

昨今ネットでは留学エージェントなんか使わなくても留学できる!という意見も目にしますが、留学エージェントだから言うわけではありませんが、正直なところ現地サポート料が無料であれば留学エージェントは使うことをオススメします。

ビザ申請なんて一歩間違えればビザおりなくて入国できない!なんてことになりえますからね…

また、実は手数料無料の留学エージェントに依頼すれば語学学校や専門学校などは自分で手配しても留学エージェントに頼んでも学費は同じなんです。笑

え…じゃあ、留学エージェントってどうやって運営しているの?と疑問に思いますよね!
そんな時は下の図で私たち無料の留学エージェント、運営の仕組みを見てみてください!✨

≪無料の留学エージェントの運営の仕組み≫

 

3.2.時間と労力の節約ができる

渡航準備に忙しい中、学校選びはネットでできても、正直どこを選ぶべきか分からないのが普通です。

また、日本出発日は決まっているのに、渡航に必要な保険やビザの申請が書類不備のため留学できないという事態も考えられます。

「こんなはずじゃなかった」という事態を避けるためにも、わずらわしさや余計なトラブルを事前に防ぐためにも留学エ-ジェントを利用するのがおすすめです。

 

3.3.分からないことへの質問が気軽にできる

留学エージェントのスタッフは毎日留学している生徒からの相談を受けているので、何が不安なのかを熟知しています。現地のリアルな情報が得られたり、質問することによって留学前抱えている不明点や不安点を解消できるでしょう。

 

3.4.自分の目的にあった学校を紹介してもらえる

留学エージェントの元には提携している学校から、常に最新の情報が届けられており、

信憑性のある情報を元に判断ができます。あなたの語学力や性格を把握し、自分に合った学校を紹介してもらえるでしょう。

 

3.5.渡航してからもサポートしてもらえる

渡航後、ホームステイ先のホストとトラブルがあった際や仕事を始めたときにトラブルが発生した際、英語力の問題や日本人の奥ゆかしさで、なかなか言いたいことが言えないなどのトラブル発生時にもサポートが受けられます。

日本の友達や家族に現地の事を相談しても心配をかけてしまったり、理解してもらえなかったりしますので、留学エージェントのスタッフに相談してみてください。

 

 

4.サポート費『有料』と『無料』の違い

さて、世の中には有料エージェントと呼ばれる会員費やサポート料を請求してくるところと、無料で全て手続きをサポートしてくれる無料エージェントがあります。

有料エージェントさんたちは留学フェアなどを多く開いているため、みなさんのお目にかかることが多くあるかと思いますが、無料エージェントさんたちはネット上からしかなかなかお目にかかることはないですよね。笑

正直なところ、有料エージェントさんたちと無料エージェントさんたちのサービスの質に差は全然ないということをよく思います。
むしろ無料エージェントさんたちの方が案外現地での評判は良かったりします。

≪『有料』と『無料』留学エージェントの費用例≫

  有料エージェント 無料エージェント
各種手続き
サポート料
5~10万円 0円
ビザ申請
サポート
5万円 0~3万円
ビザの種類による
現地
サポート料
10~30万円
滞在期間による
0円
合計金額 20~45万円 0~3万円

実は有料、無料の留学エージェントというだけでこれだけの料金差が生まれてしまうのです。

サービスの質に差がないのであれば、安い方に行く方が圧倒的に良いですよね!!

詳しくはこちら↓↓
『有料』と『無料』留学エージェントの見分け方と注意点

【オススメ】オーストラリア留学エージェントを比較してみた…

 

5.ブログでの口コミや評判などはステマまみれ!?信じちゃダメ!

ブログでの口コミや評判を信じたらダメな理由
  • 留学エージェントが正体を隠して個人ブログとして運営している場合も…(ステマ)
  • 載っている情報が間違っていることが多い…
  • 実際の利用者から耳にする評判と書いてある評判が違う
  • 現地オフィスがない、もしくは現地にいない人のブログだと情報が古い

個人のやっている紹介ブログが実は留学エージェントが集客の一環でやっていたりします。
それはそうですよね、だってそこに明確な見返りがない限り個人ブログなどが留学エージェントをそんなに何件も紹介する理由がありませんもんね。苦笑

というよりも見ていると口コミや評判が書いてあるほとんどのブログが『ネットからただ引っ張ってきた情報』を載せているだけか、あとは『留学エージェントが姿を隠し、個人を装っている自作自演のパターン』です。

これは『ソースは自分!』なんてこと言いたくありませんが、明らかに現地で利用者の方々から聞いたその留学エージェントの評判と違いすぎたりしますし、何よりも載せられている情報に間違っている情報が多すぎるのです。

筆者のユウトはシドニー現地で2000人以上の留学を手配し、それ以上の留学生さんたちと接してきた経験のある留学カウンセラーです。
そしてその経験からみなさんに安心してご利用いただけるであろう現地留学エージェントの情報を発信させていただこうと思ったわけです。

こちらの記事もご覧ください↓↓
【騙されないで!】口コミ評判の良い留学エージェントをワーホリ前に調べる方法

個人ブログでの留学エージェントの口コミや評判はオススメできない?

 

6.エージェント選びの際、考慮すべきオススメのポイント

じゃあ留学エージェントを選ぶにはどうしたらいいの!?
何を信じればいいの!?と疑心暗鬼になってしまう人がいるかもしれませんので、考慮するポイントのアドバイスをさせていただきますね!

 

6.1.≪費用を徹底比較≫ 留学サポート料金などが有料か無料か…

 

注意すべき費用の項目
  • ○○プログラム費用:ただの語学留学の場合、○○プログラム費用なんて普通かかりません。
  • 航空券:片道なのに10万円以上は高いです!通常の料金に上乗せ請求される可能性が高い項目です。
    ※航空券購入のタイミングも関係しますが…
  • 海外留学保険:保険会社によって値段が違いますが、通常の保険料に上乗せ請求される可能性が高い項目です。
  • 現地サポート料:無料の留学エージェントなら同じ質のサービスを無料で受けられます。

無料の留学エージェントさんの中には『現地サポート料金』というものを取るところがあります。
それは現地に自社のオフィスがなく、提携オフィスしかない留学エージェントさんはこの『現地サポート料金』を取る場合が多いですが、サポートの質に関しては心配しなくても大丈夫です。

ただ、『サポート料』や『語学留学なのにプログラム費』などよくわからない請求を合計5万円以上するところは止めた方が良いでしょう。
無料エージェントを使えば無料で受けれるサービスなのですから…

しかし…残念なことに無料エージェントと謳っていても、ふたを開けてみると無知なお客さんから騙し取るかのように仲介手数料を中抜きしていたり、意味のよくわからない項目として請求されているケースも確認できてしまいました…

どの留学エージェントさんかは名前を言いませんが…
一例としてJAPAMATEの留学費用とその問題の留学エージェントさんの留学費用を比べてみましょう↓↓

≪有料の留学エージェント見積もり例≫
▼学生ビザで6ヶ月 Ability Englishさんに通った場合▼

項目 期間 金額
長期留学
プログラム費
6ヶ月 10万円
現地サポート 6ヶ月 10万円
学費 6ヶ月 74万円
ホームステイ 1ヶ月 15万円
空港出迎え   1.5万円
航空券(片道)   15万円
海外留学保険
※加入は任意
6ヶ月 19万円
学生ビザ
申請サポート
  3万円
合計金額 147.5万円

 

≪JAPAMATEの見積もり例≫
▼学生ビザで6ヶ月 Ability Englishさんに通った場合▼
同じプランで金額の違い…
いや、真の無料留学エージェントの違いをお見せしましょう!!

項目 期間 金額
学費
▼内約▼
6ヶ月 77万円
授業料   69万円
入学金   2万円
教材費   2万円
学生強制保険
(OSHC)
  4万円
ホームステイ
▼内約▼
1ヶ月 15万円
家賃   11万円
手配料   2.5万円
空港出迎え   1.5万円
航空券(片道)   5~9万円
海外留学保険
※加入は任意
6ヶ月 8万円
学生ビザ
申請サポート
  3万円
合計金額 108~112万円

2つの見積もりを比べるとそれだけで約40万円分の差が出ているのです!

▼こちらの記事もオススメ▼

総額いくら?オーストラリアで留学するのにかかる費用【ワーホリ、学生別解説】

 

6.2.現地オフィスはあるか

オーストラリアに現地オフィスがある留学エージェントの利用をオススメ致します。
というのも現地に頼れるところがないと英語が話せない時に困ってしまいますからね…

例えば
バスや電車で携帯電話を忘れてしまった!!どうしよう…
なんて時に英語が話せなかったら困っちゃいますからね💦

よくネットなどで“留学エージェントなんて頼るから英語伸びないんだよ!”という書き込みを目にしますが、それは英語ができない場合、トラブルが起こったら手の打ちようがなくなってしまいますからね…
それは無責任な発言すぎるかと自分は思います。

 

6.3.カウンセラーにちゃんと知識や経験があるか

そのカウンセラーが本当に信頼できるか、これはかなり重要になってきます。
ここだけの話、大きくて有名な会社だからといって留学に関する知識が多いわけではないです。

実際のところ大手留学エージェントほど生徒さんを送る語学学校が決まっています。

 

なぜかって?

 

生徒さんを送れば送るほど語学学校からもらえる紹介料がレートが増えるため
特定の学校にたくさん生徒を送って、稼ぐ額を増やしたいからです。

そんな感じなので
生徒さん自身に大して選択肢を与えてこない上に留学後のプランなどを参考に上げることができない
なんて留学カウンセラーもたくさんいるため気を付けてくださいね。

さらに言うと…

正直、英語もあまり話せない留学カウンセラーもたくさんいます。
そもそも英語が話せない人から『この英語コースを〇ヶ月も勉強したら英語話せるように~』なんてアドバイス受けて信用できますか?

英語が話せない、英語が上手くないカウンセラーさんをディスりたいわけではありませんが
英語が話せない人から英語のアドバイスや勉強法を聞いたところで…って自分個人としては思ってしまいます。

どんな留学をしていたのですか?
それによって何を得たのですか?
英語のレベルはどのくらい上がって、今はどうですか?
なんてストレートに質問をしてみちゃってください!

英語が話せない留学カウンセラーも多くいますが、オーストラリアに来たことないのに留学カウンセラーがオーストラリア留学を紹介してくれるなんてこともあります。

ワーホリ(ワーキングホリデー)や学生ビザでの長期留学をそんな知識のない留学エージェントに任せるのだけはやめてくださいね!💦

 

6.4.一般英語コースだけでないプランを提案してくれるか

一口に一般英語コースといっても学校によって特徴があったり、選択授業にも種類があったりします。

また、一般英語コース以外にも資格取得コースや試験対策コースなど様々なコースがあるため、カウンセリングの際に何を目的に留学し、これからどうして行きたいのか聞いてくれて、それを考慮した上でプランや語学学校を紹介してくれる留学カウンセラーを選んでくださいね。

例えば『就活に使える留学をしたい!!』という目的に対して、一般英語コースだけしか紹介できないカウンセラーなら信用するに値しません。
ワーホリ中に4ヶ月語学学校に行けば英語完璧になるよ!というカウンセラーも信用するに値しません。

留学はあなたの人生を大きく左右します。
つまり…留学カウンセラーや留学プランはあなたの人生を大きく左右しかねません。

ワーキングホリデー(ワーホリ)の1年や学生ビザの期間というあなたの大事な時間、またそれにかかってくるお金、留学に関わってくるものは全て大事なものです。

自分の考えとしては留学カウンセラーはそれに対してリスペクトをし、いつも全力でコースのことを勉強し、情報を提供する。
そして軽い気持ちでカウンセリングをする留学カウンセラーはダメなカウンセラーで失格だと思っております。

自分はカウンセリングの際はいつも“その人の人生を預かったから真剣に!”と思っております。

【オーストラリア留学】ワーホリや学生ビザで語学留学する際に学べる英語コース一覧

 

6.5.メリット、デメリットを明確に話してくれるか

語学学校によって、コースによって特徴があるためご自身のプランに合う合わないがあったりします。

知識のある留学カウンセラーならプランを挙げた上にメリット、デメリットを挙げてくれます。
“Aの学校はあなたのプランには合わないけど、Bの学校だったら合うよ!だって、Bの学校には〇〇コースがあるから、あなたのプランにオススメだよ!!”といった風に提案してくれる留学エージェントを選んでくださいね!

▼こちらの記事もオススメ▼

【オススメ】オーストラリア留学のメリット、デメリット 14選

 

6.6.押し売りの電話やメールが止まない!?それはあなたのお金目当てです。

一度でも資料請求をするとほぼ毎日電話やメールでの連絡が止まない留学エージェントが存在しているそう…

今までの経験上、そういった留学エージェントは留学出発後のアフターケアも評判が悪く、契約を決めてから連絡がいきなり止むそう…
あなたをお金としてしか見ない留学カウンセラーがたくさんいるということも忘れないでください。

しかもそういったところが現地サポート料や片道航空券、海外留学保険の料金が高かったりと無茶苦茶なことをやっていがちなのです。笑

そして
契約をするとあら不思議…

ピタッと連絡が止んだり
あとのことは現地オフィスに連絡してねー!』なんてクソみたいな対応するところも…

そんなエージェントはなくなってどうぞ。笑

 

6.7.保険や航空券を手配してもらえるとしても金額をチェックして!

上記でも少し料金比較をさせていただきましたが、海外留学保険や航空券の手配料などについての金額にもっと深くフォーカスを当ててみましょう。

  海外留学保険 航空券
JAPAMATE
(ご自身で手配した場合と
同等の金額)
15万円~
(1年)
5~9万円
(片道)
某 留学エージェント
各社の場合
25万円~
(1年)
15万円
(片道)

この表を見る限り、けっこうな差額が出ていますよね。
なぜこんなにも出てしまうのでしょうか?

それは留学エージェントが仲介手数料を取っているからなのでしょうね…

オーストラリア留学 JAPAMATEでは『自分で手配する金額と同額で行けるオーストラリア留学』をワーホリ(ワーキングホリデー)の方にも学生ビザの方にも提供しております。
オーストラリア留学 JAPAMATE同様のポリシーを持って営業されている留学エージェントさんも少なからず存在しているので、上記の金額を見積もりで提示された場合は他のエージェントに相見積もりをしてもらうことをオススメします。

 

6.8.【餅は餅屋】複数国取り扱っている留学エージェントよりもその国専門の留学エージェントがオススメ

日本のことわざには『餅は餅屋』というのが存在します。
意味は『その仕事は専門家に任せる方が良い』ということになるのですが、留学1つとってもその通りなのです。

オーストラリア留学はオーストラリア留学専門の留学エージェントに相談するのがオススメ…
カナダ留学はカナダ留学専門の留学エージェントに相談するのがオススメ…
アメリカやイギリスへの留学も同様です。

なぜかって?

それは複数国の留学を一つの会社で取り扱っていると、1つ1つの留学先の知識が浅くなってしまう可能性があるのです。

知識が浅くなるとはどういうことかというと…
あなたの目的に沿った留学プランを提示できない留学カウンセラーが増えるということです。

だからこそあなたのオーストラリア留学はオーストラリアを専門に取り扱っている留学エージェントに相談するのがオススメなのです

2か国以上の留学を斡旋する留学エージェントをオススメしない理由

 

6.9.格安留学には秘密がある?秘密を理解しよう!

世間では簡単に留学手続きを決めれて、格安留学をできるシステムや留学エージェントのやり方が増えてきました。
それ自体に悪いということは一切自分は思いませんし、なるべく留学に安い金額で…というのはオーストラリア留学 JAPAMATE自体も実行していることなのです。

ただ、何が問題って…

目的に合う合わない関係なく、ただ授業料の安い低質な語学学校を紹介している留学エージェントがいるということが問題なのです。

『目的に合った上でどこまで金額を落とせるかが重要になってくる』という事の本質を見落としがちになってきているため、格安留学だからと言って値段ばかり目が行かないようにしてください。
本当にその値段の安い学校が自分に合った学校かどうか熟考しましょう。

 

6.10.【注意】為替レートをよく見て!

お見積もり書やご請求書を留学エージェントから受け取った後、絶対に確認していただきたいポイントがひとつ!

それは…
『為替レート』
です!

学校から請求されている金額は間違いなくオーストラリアドルです。
でも、みなさんには日本円で見積もりや請求をして、日本円にて支払いをしてもらうことになります。

ただ、ここで悪徳な悪い悪い留学エージェントさんたちはバレないように小細工をします。笑

何をするのか…

為替レートを自社で決めてしまうのです!

ん?どういうこと?ってなりますよね。

例えば銀行の出しているレートが『1ドル80円』だとしましょう。
でも、良い留学エージェントさんでも為替レートの変動や海外にある銀行同士の取引になるため、『銀行の決めた為替レート+2円』ほどしなければ損失が出てしまうため、2円は乗せますが、
悪い留学エージェントさんは『為替レート+5~10円』という為替レートを使い、自社の利益を少しでも上げようとします。
つまり、『1ドル82円』で手続きできるところを『1ドル85円、90円』といったレートで請求をしてきたりします。

その為替レートによる違いを表にしてみましょう。
5000ドルの学費を1ドル80円と1ドル90円の為替レートで日本円換算すると…

1ドル80円
計算
1ドル90円
計算
金額 40万円 45万円

5000ドルの学費で為替レートが10円違うと5万円も総額が変わってくるのです…

 

7.オススメの留学エージェント

■オーストラリア留学 JAPAMATE■

会員費:無料
サポート料金:無料
カウンセリング:無料

JAPAMATEはこのブログを書いているオーストラリア留学エージェントなのですが、もちろんこの場を借りて宣伝させていただきます!笑
なんてったって留学エージェントとしての経験と知識はちゃんとありますからね✨✨✨

ちなみに筆者のユウトは今まで2,500件以上のオーストラリア留学を手配し、それ以上の数の留学生さんたちを現地でサポートしてきています。

筆者自身もシドニーにて語学学校、専門学校、大学、インターンシップ、語学学校で勤務、大手留学エージェントで勤務と色々経験してきているためシドニーはもちろんのこと、メルボルン、ブリスベン、パース。ゴールドコースト、アデレード、ケアンズなどの留学に関しての知識もかなり豊富です。

【JAPAMATEの特徴】
  • シドニー現地オフィス
  • 移民司法書士(政府認定ビザコンサルタント)と提携している
  • 語学留学、バスケ留学🏀、ダンス留学🎵、インターンシップと豊富なプログラム
  • 基本サポート全て無料で、料金の上乗せもしてないため格安で留学へ!
  • 経験豊富なカウンセラーがシドニーに常駐しているため、サポート体制も万全!
    シドニー以外の都市 メルボルン、ブリスベン、パース、ゴールドコースト、ケアンズ、アデレード、バイロンペイにご留学の方もいつでもご連絡いただけます。
  • 生徒さんが納得いくまでカウンセリングで、目標達成するためのプランを提案!
ウェブサイト:http://japamate.com/
メール:info@japamate.com

問い合わせフォームはこちら
利用者の声:

▼LINE のQRコードはこちら▼

8.JAPAMATEが信頼できると思う現地留学エージェントさんたち

ここからはオーストラリア留学 JAPAMATEがコミュニケーションを取ってきて、ここの留学エージェントは信頼できる!というところを紹介させていただきます。

 

■アイエス留学ネットワーク■

会員費:無料
サポート料金:無料
カウンセリング:無料

筆者自身が留学する際に使った留学エージェントさんです。笑
到着してからのサポートもしっかりしてくれ、現地での評判もすごく高いエージェントさん。
留学業界でも生徒さんたちからも『サービスもしっかりしているよね!』と評判も口コミもバッチリ!

【アイエス留学ネットワークの特徴】
  • ビザコンサルタントの方がオフィスにいるため、ビザの相談も安心!
  • 熱心なカウンセリングからしっかりと目標設定!
  • 無料の留学エージェントなので、格安でしっかりとしたサポートが魅力!
  • 専門学校や大学などの情報も豊富!
ウェブサイト:http://www.study-au.com/
利用者の声:

■ICN 留学情報館■

会員費:無料
サポート料金:無料
カウンセリング:無料

留学エージェントになる前から『このエージェントさんは知識量がすごい!おすすめだよ!』と耳にしたことがありましたが、留学エージェントとして働き始めてICN留学情報館さんの知識量や親切さには頭が上がりません…
一留学生の進路を適当に扱わず、真摯に向き合いカウンセリングにすごく長い時間かけてくれると複数の生徒さんからべた褒めされてました…べた褒めうらやましい!!笑

【ICN 留学情報館の特徴】
  • ビザコンサルタントが常駐しているため、ビザの相談も安心!
  • オーストラリア中の学校情報が豊富!
  • 無料のサポートが魅力的!
  • しっかりと納得いくまでカウンセリングをしてくれます!
ウェブサイト:http://www.johokan.jp/
利用者の声:

■オーストラリア留学センター■

会員費:無料
サポート料金:無料
カウンセリング:無料

ウェブサイトを見ていただければ一目でわかってしまうほどの情報量の多さを強みとするオーストラリア留学センターさん。
正直なところ、筆者がシドニーで評判を耳にしたり見てきたりしているので他都市のオフィスに関してはわかりません…すいません。笑
このエージェント利用者の方から悪い評判は一切聞きませんし、利用者さんたち一人一人がしっかりと生活の基盤を作れるようにオリエンテーションなどのサポートを受けているのが見て取れます。

【オーストラリア留学センターの特徴】
  • オーストラリア全土にオフィスがあるためサポートに安心!
  • 基本サポートも無料!
  • 大学や専門学校の情報量も豊富!
  • オーストラリア政府公認カウンセラー常駐しているためカウンセリングも良質!
ウェブサイト:https://www.wavenetwork.com.au/

■シドニー留学センター■

会員費:無料
サポート料金:無料
カウンセリング:無料

正直なところ、日本側の評判に関しては何とも言えません。
冒頭でもお伝えしたようにシドニー寄りになってしまっているので…笑
でも、評判はシドニー現地での利用者さんたちからの評判は良く、悪い噂を聞いたことがありません。
ユーモアの効いた面白い経験豊富なマネージャーさんがいるのも素敵なポイントですよ。

【シドニー留学センターの特徴】
  • シドニー以外にも東京、名古屋、大阪にオフィスがあるため、顔を見てカウンセリング!
  • 基本サポートも無料!
  • シドニー内の学校に関する情報量が豊富!
  • 現地でのサポートもあるため安心!
ウェブサイト:https://sydney-study.com/
利用者の声:

 

9.留学カウンセラー視点、オススメ留学エージェントのまとめ

シドニーが中心にはなってしまいましたがいかがでしたでしょうか?

ただ自分の仲良いエージェントを紹介したわけではなく生徒からの評判も良く、現地でサポートをしっかりとしているエージェントさんをご紹介させていただきました。
正直仲の良いエージェントさんたちでも『生徒さんたちからちょっとね…』という声を聞くこともありますので。泣

留学エージェントを選ぶ際の最大の注意点
  • サポート代金〇〇万円などが見積もりに含まれたりしていたりする場合はNG!
    サポート代金を多く払っても結局受けられるサービスは変わりません。
  • ブログでの口コミや評判は基本信用ならない!
    留学エージェントが書いてる個人を装って書いていたりします…
  • あなたの留学プランで将来どう効果を出せるか伝えてくれる!
    ダメなエージェントは一般英語コースだけ紹介して終わります。
  • 『無料』と謳っている留学エージェントでも騙し取ろうとしてくるとこも…
    航空券、海外留学保険、○○プログラム費、現地サポート料に注意!

これだけ書いておいてなんですが…

上記で紹介した4社含め、私たち留学エージェントたちは基本的に生徒さんたちのオーストラリアでの留学生活がより良いものになるようにお手伝いするよう心がけております。

是非とも留学をお考えの際は留学エージェントへ一度ご相談くださいね!

留学エージェントとして伝えたいオーストラリア留学の実情

▼お問い合わせはこちら▼
メール:info@japamate.com
ウェブサイト:http://japamate.com/

ジャパマイトスタッフが、
あなたの留学を強力サポート。
無料相談受付中

ただいまジャパマイトでは、無料カウンセリング受付中です。
カウンセリングでは、以下のようなサービスが無料で受けられます。

・無料カウンセリング

・留学のプランニング

・想定予算

メール、電話、LINE、Skypeのうちから、
ご希望の方法でカウンセリングいたします。

もちろん、ご相談いただいてもしつこい営業などは一切ございません。
どうぞお気軽にご相談ください。


無料カウンセリングを依頼する

この記事の執筆者

コメント

  1. 佐藤航 より:

    初めまして。
    佐藤航と申します。
    少しお伺いしたいのですが、今年の4月までオーストラリアへ留学していたのですが、諸事情で一時帰国したのですが、その諸事情により、その後の再度留学することを諦めました。
    しかし最近になって、携帯電話の解約を忘れていたのを気づき、どのように解約して良いか悩んでいる状況です。
    Simのみの契約だったのですが、現在simをなくしてしまい、どうして良いかわからない状況です。
    また現在、帰国してから時間がたってしまって為、英語を忘れてしまっています。
    代理で解約をしていただけるようなサービスはありますでしょうか。
    留学のご相談でなく、申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

    1. ユウト より:

      佐藤 さま
      初めまして、オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトと申します。

      メールにてお答えさせていただきますので、
      ご確認のほどどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

*