【必見】流行りの格安留学にはご注意!|オーストラリア留学エージェント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのアヤノです!

最近というかここ数年、格安留学というものが流行っていますね!
インスタやらSNSでもネットでも多くの格安留学に関する広告が流れてきます。

留学というものは確かに高いイメージがありますが
それは今までサポート費用が〇十万円もする有料の留学エージェントが築き上げてしまったイメージでもあります。

ですが、それとは別に昨今『格安留学』というものが徐々に浸透してきました。

それが今オーストラリア現地ではこの格安留学…というか格安留学を売りにしている留学エージェントがちょっとした問題になってしまっているので
今回の記事ではこの格安留学の実情や注意点などをお話させていただこうかと思います。

INDEX

  1. 格安留学とは?どうやって作られている?
    1. 質を度外視した安さだけ重視した語学学校選び
    2. 安さだけ重視したコース選び
    3. 経験の浅い留学カウンセラーの浅いプランニング
    4. 親切じゃない現地サポート
  2. 【実録】格安留学エージェントが起こしている問題
    1. 学校の質と留学のイメージの違い
    2. サポートが全くないから利用者さんが他のエージェントに駆け込む
    3. 現地のことをほとんど知らない
  3. 格安留学エージェントの知られざる実情
    1. 実は留学エージェントではなく○○会社だったり…
    2. カウンセラーがワーホリしか経験してなかったり知識が浅かったり…
  4. 安さだけで留学を決めてはいけない理由
    1. 目的があるからこそプランを考えるべき
    2. 語学学校にはそれぞれ特色がある
    3. 都市によってやれることが変わってくる
  5. 費用を抑えて目的に合ったオーストラリア留学をするオススメの方法
  6. まとめ

 

1.格安留学とは?どうやって作られている?

格安留学とは言葉通りにオーストラリア留学をする上でとにかく費用を極限まで抑えて留学をするスタイルなのですが、これには実は色々と落とし穴があるのです。

その落とし穴を知らないと
『え!安い!!こんな値段でオーストラリア留学できるの!?』
なんて思いがちですが、値段だけに左右されると実は良いことばかりじゃないのです。

ぶっちゃけてしまうと
どこの留学エージェントでも格安留学はできます。

でもちゃんとしている留学エージェントならオススメしないのです。

じゃあ、ちょっとどのように格安留学を売りにしている留学エージェントは費用を落としているのか説明させていただきましょう。

 

1.1.質を度外視した安さだけ重視した語学学校選び

格安留学を売りにしている留学エージェントさんたちのほとんどは質を度外視し、安さだけに注目した語学学校を選び、利用者さんたちに紹介しています。

そして多くの方々が複数の留学エージェントで相見積もりを取っていますが
比較した際に“料金の差だけ”に注目してしまい契約をしてしまうのです。

オーストラリア留学エージェントである筆者がこんなことを言ってしまってはいいのか分かりませんが
ぶっちゃけてしまうと
オーストラリア内に安い学校は正直なところ掃いて捨てるほどあります。
そして安い学校の多くは授業の質も悪ければ、生徒の真剣度も違います。

安い学校でもまぁ良い質の学校もありますが、かなり高い確率で質が良くない学校です。苦笑

 

1.2.安さだけ重視したコース選び

オーストラリア ドル

語学学校には午前コースと夜間コースの2つの時間割があります。

例えば大まかな時間にはなりますが
午前コースは9:00~14:00ごろまでの授業
夜間コースは17:00~21:00ごろまでの授業
と、こんな風な2パターンの時間割があるのです。

午前コースは多くの留学生…いわゆる学生ビザやワーホリでしっかり勉強をしたい方々が勉強する一般的な時間割で放課後のアクティビティや選択授業もあるようなものなのですが

夜間コースは仕事をしつつ勉強しに来る生徒さんも多く、学校に来たり来なかったり…そしてだからこそ先生も適当にこなすような方々も多い上にアクティビティもほとんどなし…選択授業もないことがほとんどなので勉強目的や楽しく留学をしたい方々には不向きなのです。

要はニーズが違うのです。

午前コースは楽しく留学をしたい、しっかり勉強をしたい方向け
夜間コースはビザ延長目的、仕事を昼間にしたい方向け

そして午前か夜間かだけで大きな違いが生まれます。
それが“授業料の違い”です。

午前コースの多くは週210~370ドルほどかかるのに対し
夜間コースの多くは週170~220ドルほどとかなり授業料が違うのです。

そのため留学エージェントが客引きのために安く見積もりをしようとしたり
クオリティを度外視すれば安く学校を済ますことはいくらでもできる
のです。

でも、午前コースと夜間コースの特徴を理解していなければ留学してみたものの
『え…学校楽しくないんだけど…』
みたいになりますよね。苦笑

 

1.3.経験の浅い留学カウンセラーの浅いプランニング

これは格安留学エージェントに限った話ではありませんが
留学カウンセラーにも様々な人がいます。

例えば英語が話せないカウンセラーさんもいますしね…苦笑

それこそ今までに何度も聞いた話だとそんな留学カウンセラーさんたちが
『3ヶ月語学学校に通えば英語ペラペラになるから!』とか
『英語話せなくても働いてたら英語身に付くから!』
なんて意味の分からないこと言うなんて事例も多々…苦笑

3ヶ月で英語がペラペラになるなら日本人もみんな英語話せるようになってます。
英語力0から留学スタートしたらよっぽど毎日鬼のように勉強しない限り意思疎通がまぁ取れるようになるくらいです。
英語ペラペラの定義にもよりますが、日本語と同レベルなんて3ヶ月では難しいです。

英語が話せなくても英語環境で仕事?
イメージしてみてください。
日本に留学してる日本語が不自由な外国人さんがいますよね。
そんなコミュニケーションが取れない外国人さんたちに世の社長さんたちが他の従業員と同等のお金払って仕事任せると思いますか?
普通に考えたらしませんよね。
よほどスキルが抜けている場合は別ですが、コミュニケーションが取れない人に任せられる仕事は話す必要がない仕事に限定される可能性が高いと思いませんか?

客を引きたいがために聞こえの良いことやウソを言う留学カウンセラーも多いのが現状です。

 

1.4.親切じゃない現地サポート

これも格安留学エージェントに限った話ではありませんが
全く親切じゃない現地サポートも多々耳にします。

例えば
資料だけ渡して
はい、じゃあ資料渡したから後は頑張ってね。
みたいな…苦笑

なので、現地で実際にどうサポートしてもらえるのか聞いてみると良いかもしれません。

 

2.【実録】格安留学エージェントが起こしている問題

さて、ここからは実際に格安留学エージェントが起こしている問題をご紹介させていただこうかと思います!

全て実話で、何よりオーストラリア留学 JAPAMATEの代表 ユウトが対応させられた件です。笑

 

2.1.学校の質と留学のイメージの違い

格安が売りの留学エージェントと
安さだけに飛びついてしまった留学生さんの話なのですが

オーストラリアに到着し、学校初日に学校のオリエンテーションに出たらビックリ!
午前コースではなく夜間コースだった…
そして、午前コースに変更したいけど学校に授業料の差額を払わないともちろん変更できないため
結局 差額を支払うことに…

 

上記でも挙げさせていただきましたが
午前コースと夜間コースでは料金も違えば、学校の雰囲気もガラッと変わります。

留学のイメージって多くの人たちが
『外国人とワイワイ』しているイメージを想像するかと思いますが
夜間コースは午前コースと違ってワイワイしません。

アクティビティも基本的には午前コースの生徒さんたち向けに日時が設定されているため
夜間コースの人たちはみなさんの想像する『外国人とワイワイしながら勉強する』というものとは全然違います。

 

2.2.サポートが全くないから利用者さんが他のエージェントに駆け込む

現地に到着し、慣れない海外生活の中でトラブルに遭遇…
英語も苦手だし、どうしよう…

自身の使っていた留学エージェントのサポートデスクに問い合わせても
『こちらからは助けられないので英語の勉強と思って頑張ってください』
と一蹴される…

仕方なく他社のエージェントに相談してみることに…

 

これ…ホントにしょっちゅう遭遇します。

格安留学エージェントの利用者さんからが多いですが、大手の高いサポート料を取ってる留学エージェントからもけっこう来ます。

JAPAMATEにちょっと前
他社エージェントを使っている方から連絡があり
『オーストラリアで通っている大学の単位落として退学処分にされそうなんですけど、どうしたらいいですか?』
なんて問い合わせ来たこともあります。苦笑

もはやJAPAMATE代表の愚痴になりますが
『利用者さんから相談事もろくにしてもらえないエージェントはエージェントやめちまえ!』
『留学エージェントは留学させたら終わりじゃねー!』
ってよく怒ってます。笑

 

2.3.現地のことをほとんど知らない

現地のことをほとんど知らない留学エージェントさんも多々…

3ヶ月で英語ペラペラになるよ!
だとか
英語話せなくてもローカルで仕事していたら身に付くよ!
だとかもダメな留学エージェントの例です。

リアルに現地のこと知ってたら絶対にこんなこと言えないですからね。笑

英語が話せなくてもローカルの仕事をGETすること自体がまず難しいです。
日本食レストランならまだしも…
ただ、日本食レストランですら英語が話せなかったらウェイターやウェイトレスなどお客さんと会話するポジションは得にくいです。

 

3.格安留学エージェントの知られざる実情

格安が売りの留学エージェントって結局何者なのかっていうのを実際に業界にいる私たちがご紹介していこうかと思います。

業界にいるとそりゃ色々な話が周ってきます。

なので出せる部分だけ出していきますね。

 

3.1.実は留学エージェントではなく○○会社だったり…

いや、留学エージェントとして営業しているから留学エージェントではあるんですけど
格安を売りにしている留学エージェントさんって見ていると元から留学エージェントではなくウェブサイト制作・運営を生業にしている会社がちらほら…

ウェブサイトの見栄えが良く
かつGoogleなどの検索に引っかかりやすくなるSEO対策さえ知っていれば集客はできるのでウェブサイト制作や運営ができる会社さんが留学エージェントを始めるのを目にします。

今思い浮かぶだけで3社ありますからね。笑

しっかり専念していただけるのであれば何も文句はありませんが
思い浮かんだ3社のうち2社の利用者さんから助けを求められることが多いのです…

 

3.2.カウンセラーがワーホリしか経験してなかったり知識が浅かったり…

ワーホリしか経験してなくて英語が上手くないカウンセラーさんもごろごろいます。

別にそれが自体が悪いことだとは言いませんが
そもそも英語が上手くないのに
どれくらい勉強したら英語が話せるようになるかなんて普通なら分からないはずですからね。笑

 

4.安さだけで留学を決めてはいけない理由

さて、ここまでお読みいただければなんとなくもう安さに釣られて留学を決めてはいけないかも…と危機感をちょっとでもお持ちいただけたかと思いますが
ここからはその安さだけで留学を決めてはいけない理由を詳しくお話させていただこうと思います。

 

4.1.目的があるからこそプランを考えるべき

オーストラリア留学には様々なことができる可能性があります。

英語をしっかり勉強すれば仕事のチャンスも広がりますし
資格を取得しても仕事のチャンスは広がりますし
都市によってできることできないこともあります。

そしてワーホリは原則1年というタイムリミットもあり
学生ビザは就学期間が滞在可能期間になるためタイムリミットがあります。

ただ『遊びたい!楽しみたい!のんびりしたい!』という目的だけであれば
安さだけ重視した語学学校選びも良いのですが
英語を使って何かしたいという目的がある場合はしっかりとした語学学校選びはもちろんですが
語学学校でのコース選びなどもちゃんとしなければより良い結果が出しにくくなります。

だからこそちゃんとした留学エージェントを見分けてアドバイスもらい、目的に合ったオススメのプランや学校を提案してもらう方が確実に良いのです。

 

4.2.語学学校にはそれぞれ特色がある

語学学校はオーストラリア全土にたくさんあります。

そしてそれぞれ特色があります。

例えばとある語学学校にはスピーキング中心があるのに対し、他の学校にはなかったりします。
他にもとある語学学校は試験対策系の英語コースに定評があるのに対し、他の学校はあんまり評判が良くなかったりします。

こういったことがあるため目的に合った学校選びがけっこう大事になってきたりします。

格安の語学学校というのはこういったスピーキング中心のコースもなければ
試験対策系のコースもそもそも評判が良くなかったりします。

そして夜間コースはあまり力を入れていない学校がほとんど
なおかつ楽しみたい方向けではないので注意が必要なのです…

 

4.3.都市によってやれることが変わってくる

語学学校にそれぞれ特色があるように都市によってもやれることや特徴が変わってきます。

なので、ちゃんと理解できていないエージェントはその特徴をちゃんと伝えられないでしょう…

例えばシドニーならこれはできるけど、ケアンズではこれはできない…
その逆ももちろんあり、シドニーではこれはできないけど、ケアンズではこれができる…
といったことがあるため目的に合った都市選びというものが存在します。

なので、格安の語学学校に行きたいがために目的を軽視し
目的に合った都市を選ばないと後から引っ越しをしなければいけなかったりして一手間増えてしまう可能性やスタートダッシュが遅れてしまう可能性があります。

 

5.費用を抑えて目的に合ったオーストラリア留学をするオススメの方法

さてさて、最後になりますが
ここからは費用を抑えつつ目的に合ったオーストラリア留学をするオススメの方法をご紹介させていただこうかと思います!

まずここまで記事をお読みいただけていれば
もうお分かりいただけているかと思いますがオーストラリア留学で良い結果を引き出すには下記の3点が重要になってきます。

  • 目的に合った都市選び
  • 目的に合った語学学校選び
  • 可能性を広げやすいプランを組む

ですが、これはネットの情報だけ見て自分自身1人だけで作り上げるのは難しいです。

 

だからこそ留学エージェント選びが超絶重要になってきます!

その留学エージェント選びなのですが
留学エージェントによってはサポートが有料留学エージェント無料の留学エージェントの2種類があります。

そしてポイントとして現地オフィスの有無も重要です。
現地オフィスからカウンセリングしてもらえたり話が聞ける留学エージェントが好ましいです。

なぜかと言いますと
現地にいる留学エージェントの方が新鮮な情報を持っており、かつサポートを実際にその留学カウンセラーから現地でもしてもらえたりするからですね!

なので費用を抑えつつ、効果的なオーストラリア留学をするなら

  • 現地オフィスがある
  • 現地スタッフがカウンセリングをしてくれる
  • サポート料が無料

そんな留学エージェントからオススメのプランを組んでもらうのが費用を抑えつつ留学をする一番のオススメの方法となっていると言えるでしょう!

ここで少し宣伝ですが…
このブログ記事を書いているオーストラリア留学 JAPAMATEはオーストラリア現地にオフィスを持ち、かつオーストラリア歴も長く今まで3000件以上の留学をサポートしてきた留学カウンセラーが在籍しております。

ぜひ一度ご相談してみてくださいませ!🙌

 

6.まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

もう正直この件に関しては書こうと思ったらもっともっと長く書けちゃいます…苦笑

でもあまりに長すぎても読みたくなくなってしまうかと思いますので、簡潔に…でも必要な情報を書かせていただきました(^^)

みなさんもぜひ良い留学エージェントで出会い、最高の留学生活を送っておくださいね!

 

▼オーストラリア留学のお問い合わせはこちら▼
ウェブサイト:http://japamate.com/
メール:info@japamate.com

この記事の執筆者

コメントを残す

*