オーストラリア留学できる年齢制限ってあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

突然ですが…
よく日本人の方って年齢を気にされますよね。
確かに自分も日本人なので年齢って多少なりとも気になります。

でも、その『年齢』という概念にとらわれて、チャレンジしない人が多いな…というのも思います。
20代後半だから…30代だから…とかやらない理由を見つけて、本当はやってみたいチャレンジから背を向ける人って多いなと…

年齢がネックで挑戦できないことって中にはあると思います。
もちろん、家族がいたり金銭面でできないこともあるでしょう。

でも、まだ挑戦できる、挑戦してみたいことがあるのに、年齢だけを理由にして挑戦を止めてしまう人って勿体ないな…と最近つくづく思っているのです。
自分はいわゆるアラサーです。
でも、今更ながらオーストラリアプロ下部リーグのトライアウトに挑戦し、受かり…そして今プロ下部リーグの2部に所属しています。

自分で自分の可能性を狭めることはしたくないな…と。

留学はいくつになってもできるのです。
もちろんワーホリ(ワーキングホリデー)には年齢制限がありますが、他のビザであればいくつでも留学することはできます。
自分の過去にいた生徒さんでも50代で留学しにきた方もいらっしゃいます。

そこで今回はオーストラリア留学の年齢制限についてお話させていただこうと思いますので、ぜひ留学を迷われている方は参考にしていただければなと思います!

▼こちらの記事もオススメ▼

総額いくら?オーストラリアで留学するのにかかる費用【ワーホリ、学生別解説】

【必読】口コミや評判の良いオーストラリア留学エージェント 5選

 

1.オーストラリア留学は何歳からでもできる?

ワーホリは例外ですが、オーストラリア留学には特に年齢制限という区切りはありません。
観光ビザを利用しての短期留学であれば子供~お年寄りまで可能ですし、学生ビザでの長期留学は6歳以上であればOKと移民局のサイトに明記してあります。
※語学学校によって入学できる年齢制限があります。
※学生ビザをご希望で、18歳以下の方はGuardianと呼ばれる保護者が必要になります。

オーストラリア留学 準備マニュアル|ワーホリ、学生ビザ対応

2.ワーホリ(ワーキングホリデー)の年齢制限

さて、下記の記事でも書いておりますが
ワーホリ(ワーキングホリデー)の年齢制限は18~30歳と定められています。
※2019年4月時点

そのため、このワーホリ制度を利用して留学しようとした場合、31歳になる前にビザを取得しなければなりません!
と、なると30歳を過ぎてしまった方は学生ビザ、もしくは観光ビザでしかオーストラリアへ留学ができないのです。

▼ワーホリの年齢制限についての記事▼

ワーホリに行きたいけど年齢制限はある?|オーストラリア留学

▼ワーホリでの留学に関してのオススメ記事▼

ワーホリ・ワーキングホリデーで失敗しない方法|オーストラリア留学

3.学生ビザの年齢制限

移民局の学生ビザに関してのページには『Must be 6 years or older』と記載があります。
ということは6歳以上であれば学生ビザの取得は可能ということです。

そう、学生ビザはその名の通り学生のためのビザなので、小学校に入学できる年齢である6歳から学生ビザの取得が可能ということになります。

ということは40代でも50代でもオーストラリア留学をすることは可能というなのです。
ただ、ビザを申請して、その審査が20代の方よりも厳しくなるので学生ビザ取得の難易度は上がってしまうので注意が必要です。

▼学生ビザに関してもう少し詳しく知りたい方はこちら▼

学生ビザって何?オーストラリア留学

4.観光ビザの年齢制限

観光ビザでのオーストラリア留学は3ヶ月以内の短期留学をしたい方にオススメのビザです。

観光ビザは元々、オーストラリアに観光するためのビザなので、滞在中にバイトなど働くことができません。
ただ、短期でも良いから留学をしたい!という方はこのビザで留学をすることもできるのです。

このビザには取得の年齢制限はありません。
そして、このビザを持っていることによって3ヶ月間オーストラリア国内に滞在することが許されるので、
3ヶ月間は語学学校に行っても大丈夫ですし、オーストラリアをぐるぐる動き回っても大丈夫なのです。

5.まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

ワーホリ(ワーキングホリデー)以外の学生ビザや観光ビザであれば、年齢制限は特になくオーストラリア留学が可能ということをご理解いただけたかと思います!

短期留学は観光ビザで…
長期は学生ビザでご留学をお考えしていただければ何も問題なくオーストラリアにお越しいただけるので、みなさんどんどんオーストラリアに楽しみに来てくださいね!

綺麗な海…
リラックスできる雰囲気…

日本での非日常がオーストラリアの日常なので、そんな中で1週間でも生活するのはきっと良いリフレッシュになるかと思いますよ!

▼オーストラリア留学のお問い合わせはこちら▼
ウェブサイト:http://japamate.com/
メール:info@japamate.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の執筆者

コメントを残す

*