バスケット留学

オーストラリア バスケ留学の実績紹介【辻 佑樹くん】ワーホリ

どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

今回の記事では弊社のバスケ留学プログラムのご利用者の1人である辻くんをご紹介させていただきます。

アメリカにも短期でバスケ留学をしたり、怪我をしてもめげずにバスケを続けるバスケ大好きな辻くん…
練習にも真摯に取り組み、毎日上手くなろうという努力をしっかりとしていました。

少しでも多くのことを吸収しようとする姿勢には偉いなと感じるほどに頑張る頑張り屋さんです。

オーストラリアへバスケ留学をする前に腰を怪我してしまい、完治していない中、JAPAMATEのお世話になっている経験豊富な治療家さんたち総動員してケアをしてもらいながら、無事アマチュア独立リーグでのチームキャプテンとしてシーズンを完遂。

そんな怪我に悩まされながらも、毎日少しでも吸収していきたい!という上昇志向の辻くん…そんな彼のバスケ留学体験談をご覧ください。

続きを読む

【バスケ留学】日本とオーストラリアの違いは何?

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!!

今回の記事ではバスケ留学にも関わってくる日本とオーストラリアのバスケや環境の違いについてお話させていただこうかと思います!!

筆者がオーストラリアに来てバスケをし始めた時、一番最初に感じたのは『体育館の使いやすさでした』。
日本の体育館だと空いていても使わせてもらえず、予約をしなければゴールすら出してくれないスポーツセンターであったり、予約をしないとそもそも空いていない体育館であったりと不便を感じることが多いかと思います。

個人練習をしたくても体育館を予約しなければいけない…
パッと行ってパッとやれる環境がない…と常々思っていました。

でもオーストラリアではパッと行ってパッとバスケのできる環境、24時間のジムがどこの駅にも2~3件あったりと運動する環境はかなり整っています。
(そもそも日本とオーストラリアでは働き方も違うので、日本と違いオーストラリアは自由な時間を作りやすいというのもありますが…笑)

さて、そんな運動する環境があり、時間も作りやすいオーストラリア…
日本とオーストラリアのバスケのレベルや環境の違いについて話していきましょう。

続きを読む

オーストラリアへバスケ留学!参加者のレベルは?

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

さて、本日は『オーストラリアにバスケ留学をしたい!でも、どんなレベルの選手が参加してるんだろう…自信ないけど大丈夫かな…』なんて思っている方たち向けに記事を書かせていただきますね!

今まで『オーストラリアへバスケ留学をしに行きたい!』と思った人から受けた問い合わせのほとんどに『日本から来るみなさんはどんなレベルなんですか?』と聞かれます。

みなさん、他のプレーヤーが気になるんでしょうね。笑
自分でも気になりますから気持ちはよくわかります。笑

そんな方々のために今までワーホリや学生ビザを保持して参加したバスケ留学経験者さんたちのちょっとした経歴やレベルというものをご紹介していきますね!!

続きを読む

オーストラリア バスケ留学の実績紹介【国兼 宗次朗くん】学生ビザ

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

本日はオーストラリア留学 JAPAMATEを利用し、オーストラリアのシドニーへバスケ留学をしにお越しになった生徒さんの実績例をご紹介させていただきます!

オーストラリア留学 JAPAMATEではシドニーにある独立リーグやNBL下部組織と提携しているため、トライアウトの時期にお越しいただければトライアウトを受けていただくことができます。

続きを読む

【バスケ留学】女性ワーホリでも挑戦できるオーストラリア

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEです!

『バスケ留学=男性』みたいなイメージを持っている方もいらっしゃるようなので、今回そういったイメージを払拭し、女性の活躍の場を増やすため『ワーホリで来る女性のバスケ留学』というものをご紹介させていただこうかと思います。

JAPAMATEの手配しているバスケ留学ではどんなことができるのかというのも含めてお話させていただこうかと思いますので、女性でもバスケ大好きな方は是非ともご覧くださいね!!

続きを読む

【バスケ留学】ワーホリでプロ下部組織へ!元Bリーグ選手の海外生活

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学JAPAMATE のユウトです!

本日は2018年4月時点、
オーストラリアのシドニーにてオーストラリアプロバスケットボールリーグNBLの下部組織 Hornsby Spidersに所属している元Bリーグ選手『伴 晃生』選手の活動を記録させていただきますね!
伴選手のオフィシャルサイト→ http://koseiban93.spo-sta.com/

アメリカ、日本でプロバスケットボール選手として活躍し、
170cmと小柄な身体で圧倒的に自分よりも大きな相手を翻弄していくこの選手。

海外志向の強い彼は
日本人選手がもっともっと海外に出やすくなるようにとの思いから、アメリカ独立リーグIBL、ABA…そして今回オーストラリア シドニーのプロ下部リーグに参戦するためワーホリ(ワーキングホリデー)を利用し渡豪。
そして、トライアウトを受け見事合格。

初の日本人選手としてオーストラリアのこういったリーグに参戦することになりました!

今回の記事ではそんな伴晃生選手がどんな生活をしているかをお話させていただきますので、どうぞご覧くださいませ!✨

続きを読む

ワーホリでバスケ留学!なぜオーストラリア!?【バスケ事情】

みなさん、こんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです。

今回はバスケ留学をなぜわざわざオーストラリアでやるのか…ということについて解説させていただこうと思います。

普通だったら『バスケといえばアメリカ』…

オーストラリアってラグビー、クリケットなんかじゃないの?と思いますよね。

でも…オーストラリアにも実は世界有数のプロバスケリーグもあるのです。

そんな意外とバスケ人気の高いオーストラリアでのバスケ留学をする理由を今回は解説しちゃいますね!

続きを読む

ワーホリでオーストラリア留学中、試してもらいたいこと6選

みなさん、こんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

ワーホリ(ワーキングホリデー)や学生ビザでオーストラリアに留学して何ができるのかって分かっている人って案外少ないなーと思います。

語学学校に行ってー…
バイトしてー…
留学するのに語学学校とバイトだけなんてのはかなり勿体ないかと思います。

いや、バイトでもカフェだとかレストランで英語をガンガン使えるのであればそれは最高の留学生活になるのですが、せっかくの留学で英語を使う機会がないなんていうのはかなり勿体ないですよね…

留学前は

『海外の友達がいっぱいできて~』とか

『英語もペラペラになって~』だなんて思っているかと思いますが、

到着後に

『日本人の友達しかできず…』

『日本人環境しか作れず…』

なんてことになり英語力が一切伸びずに帰国する方も多くいるのも事実です。

 

それも正直なところ、留学エージェントがこれとこれをしてー、こうしたら英語力伸びるから!とか、こういうことができるから!とか留学エージェントが道を示してあげるべきだとJAPAMATEは考えています。

さて、そこで今回はオーストラリア留学をするにあたって、ぜひみなさんにやっていただきたいこと6選をご紹介させていただきますね!

続きを読む

【短期留学イベント】バスケ合宿の感想

みなさん、こんにちは!

オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

2017年12月18~23日はJAPAMATE初のスキルクリニックイベント

アメリカ独立リーグABAプロ選手『松田 鋼季』さんと元Bリーグ選手『伴 晃生』さんと行くバスケットボールトレーニング合宿

だったのですが、今回は『参加者さんたちからの感想』の記事を書かせていただきますね!

続きを読む