航空券の相場は?安く抑える方法は!?|オーストラリア留学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、どうもこんにちは!
オーストラリア留学 JAPAMATEのユウトです!

ワーホリや学生ビザ、観光ビザでオーストラリア留学をする際に航空券を必ず購入しなければなりませんよね!

でも、実は悲しいことに…
意外と日本からオーストラリアへ来るための航空券の相場ってあまり知られていないのです…

実際にあった事例なのですが、とある大手の留学エージェントにお願いするととんでもない値段を知らず知らずのうちに取られてしまったりもするので注意が必要なので、今回の記事では格安航空券の探し方や費用の相場についてお話させていただきますね!

過去の記事でも少し説明しましたが、今回はもっともっと深く話をしていきましょう!
【オーストラリア留学】オーストラリアへの航空券取得について

▼ワーホリ、学生ビザでオーストラリア留学をご予定の方はこちらの記事もお読みください▼

オーストラリア留学 準備マニュアル|ワーホリ、学生ビザ対応

ワーホリ・ワーキングホリデーで失敗しない方法|オーストラリア留学

 

1.オーストラリア行きの航空券の相場は?

まず、オーストラリア行きの航空券の相場っていくらくらいなのかご存知ですか?

これは時期や航空券取得のタイミングによって様々なので、一概には言えませんが…
ご自身で取得しようと思うと『5~8万円 / 片道』で購入することができます。

▼オススメの航空会社はこちら▼

【オーストラリア留学】日本からオーストラリア留学に向かう際に利用するおすすめ航空会社

2.格安航空券を探す方法

大まかに分けると…
旅行代理店にお願いしたり、留学エージェントに委託したり、自分自身で航空券を取得する3つのパターンとなります。

下記にその3つのパターンをご紹介させていただきますね!

2.1.旅行代理店にお願いする

HISやJTBなどの大手旅行代理店や、その他の旅行代理店にお願いすれば、リクエストに合わせて航空券を探してもらえます。
ただ、手数料が上乗せされているので相場よりも少しだけ高くなってしまうことがあるかも…

『自分でやるよりもプロに任せた方が安心!』なんて自分で航空券を取得するのが不安な方にはオススメの方法です!

2.2.留学エージェントに委託する

留学エージェントが航空券取得を手伝ってくれる場合もございます。

私も留学エージェントですが、正直この方法はオススメしません。

なぜかって?
留学エージェントに委託して航空券を取ってもらってる人の多くが相場よりも高い金額払っているパターンを腐るほど見てきました。

片道6、7万円で行けたのに、15万円払わされたワーホリさんたちなど…
某留学エージェント数社はみなさんが無知なのを良いことにやりたい放題…
実に悲しい限りです。

下記2つの記事でも航空券だけではなく、留学エージェントのサポート料などに関して、詳しく説明をさせていただいております。
ぜひ一度お読みください!

【オススメ】オーストラリア留学エージェントを比較してみた…
【必読】口コミや評判の良いオーストラリア留学エージェント 5選

2.3.自分で手配する『Skyscannerを使う』

スカイスキャナー:https://www.skyscanner.jp/

筆者も愛用しているSkyscannerという便利なサイト、アプリがなのですが…
そのSkyscannerでは多くの旅行代理店や航空会社が販売している航空券を検索してくれるのです。

つまり…
一番安い航空券、一番早く付ける旅程などを検索してくれるということです。

ただ、ひとつ問題があって…
紹介された先の旅行代理店のサイトが英語表記であったり、そもそも使い勝手の悪いサイトであったりする場合もあるのです。笑

それと、もちろん誤入力してしまったり、旅程を変更しようとすると対応が遅かったり、追加料金をその代理店から請求されてしまうこともあるのです。
そのため、海外旅行に慣れている人なら比較的に簡単に航空券も取れますが、英語も得意ではなく、初の海外旅行という人にはちょっとオススメできません…

3.どの方法で航空券を購入すれば安い?

正直、Skyscannerで検索をかけるのが、一番安く航空券を取得する方法です。
ただ、どこの会社かわからない旅行代理店のサイトに飛ばされることも多々あるので、初の海外留学で~なんて人はお近くの旅行代理店さんに相談しましょう。

JAPAMATEの利用者の方はご自身で航空券を取得するのと似たような値段で航空券を手配してくれる旅行代理店さんをご紹介しております。

4.航空券購入の注意点

  1. 繁忙期は航空券が高くなってしまう…
  2. ギリギリに買うと高いので、できるだけ早めに購入しましょう!
  3. 留学エージェントは仲介手数料で相場よりかなり高い場合も…
  4. 自身で航空券を取得する際、入力情報は絶対に間違えないように!
  5. 購入後、チケットの日程が変更できない場合もあるので注意!
  6. LCC(格安の航空会社)は手荷物やサーチャージが料金含まれてない場合もある…

5.航空券の購入手順

【必要なもの】
■クレジットカード
■パスポート

下記ではご紹介した3つのパターンに分けて購入手順をご説明させていただきます!
ぜひご参考にしてください。

5.1.旅行代理店にお願いする場合

  1. 旅行代理店に問い合わせ
  2. リクエスト(渡豪日、直行便かそうでないか)を伝える
  3. 申し込み
  4. お支払い
  5. 航空券を発券してもらう

5.2.留学エージェントに委託する場合

  1. 留学エージェントに申込み
  2. リクエスト(直行便かそうでないかなど)を伝える
  3. お支払い ※もしかしたら学費支払い時に同時請求されてるかも
  4. 航空券を発券してもらう

5.3.Skyscannerを使う場合

  1. Skyscannerのサイトへ飛ぶ
  2. 片道か往復か選び、出発地、目的地、出発日などを選択し、『検索』をクリック
  3. 料金や乗り継ぎ回数、所要時間を確認して『詳細』をクリック
  4. 下記のように料金や販売しているサイトが表示されているので、どれか選択肢『次へ』をクリック

    ※あくまで一例なので、値段は気にしないでください💦
  5. 販売元のウェブサイトに移動し、チケットを選択し、個人情報を入力していく
  6. 最後にお支払い画面にてクレジットカード決済を行えばチケットを発券してもらえます

6.まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

航空券の取得方法がこれにてお分かりいただけたかと思います!

慣れてしまえばどうってことない手続きなのですが、失敗するととんでもなくめんどくさい目に合いがちな航空券購入…
シドニーに住んで10年になる筆者ですらたまに不安になることもあります。笑

最初だからこそ旅行代理店に頼るのも悪くありませんので、不安な方は必ず旅行代理店さんに相談してみましょう!
留学エージェントの航空券の値段は注意してからお支払いしましょう!

▼オーストラリア留学のお問い合わせはこちら▼
ウェブサイト:http://japamate.com/
メール:info@japamate.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の執筆者

コメントを残す

*